ICT利活用 校内研修

今日は先生方の研修の様子を紹介します。

GIGAスクール構想によって、西津小でも一人1台のタブレットが入りました。

1・2年生の端末の充電保管庫
端末(タブレット)が1台ずつ充電されています

先生方のタブレットから西津小学校のアカウントにログインすることで、子どもたちと様々な活動ができるようになります。

それぞれでログイン情報を入力
先生が作ったクラスに入ると・・・
全員が参加してTV会議ができます

この機能を使うと、仮に臨時休校でもお家のPCやタブレットを使って遠隔で学校の授業に参加することができます。

Jam boardを使って共有画面でお絵かき

これから、タブレットも一つの「文房具」になるように、子どもたちにもどんどん使わせていく予定です。