遠足、楽しかったよ!

6月14日、三方方面に遠足に行ってきました。普段ほとんど利用することのない電車やバスを利用して、切符の買い方や乗車マナーを学習しました。また、縄文博物館や年縞博物館を見学したり、海浜センターでは縦割り班で魚釣りを体験したりしました。

DSC06642 DSC00674 DSC06650 DSC06655

1~4年生は学校から徒歩で近くのバス停まで。縦割り班の行動では班長がしっかりリーダーシップを発揮してくれました。途中のトマトハウス「なかなた農園」の看板には児童がデザインした「トマミちゃん」の絵が。一緒に記念撮影をしました。海浜センターでは職員の方に説明をしてもらいながら館内を見学しました。

CIMG8403 CIMG8420CIMG7613 CIMG8427CIMG8435 CIMG76215・6年生は電車で小浜駅から三方駅まで行きました。自動販売機で切符を購入するときは少し緊張しましたが、電車の中では楽しそう。三方駅で下車した後、縄文博物館と年縞博物館を見学しました。昨年完成したばかりの「年縞博物館」は世界一の長さを誇る、何と7万年分の年縞が展示されています。目の前のしましま模様が、世界中の研究者から注目を浴びている奇跡の年縞だということ、その奇跡が身近に存在しているということ、児童達にそれが理解できるようになるには時間がかかりそうです。想像もつかない大昔の歴史を秘めた不思議な世界でした。

DSC06676 DSC00703  DSC00704 DSC00705

1~4年生は帰りに電車を利用しました。1年生は初めての経験でドキドキでしたが、駅員さんに「小浜駅まで子ども1枚ください。」としっかり言えました。降りるまで何度もポケットを探って切符があるか確認するなど、慎重で可愛い様子もうかがえました。一人の男児が外の景色を見ながら「車から見る景色と全然ちがう・・・」とポツリと一言。新たな発見もあったようでした。

CIMG8469 DSC00690

豊かな若狭のうみ(海・湖)の自然に出会い、魚釣りも体験しました。1匹も釣れなくてがっかりしている児童もいましたが、今回の遠足で自分達の周りにはこんなにも素晴らしい自然と歴史の宝庫があることを学びました。

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.