若狭牛の入牧式に参加

6月18日、中名田地区で放牧される若狭牛の入牧式が全校児童も参加して行われました。耕作放棄地解消の取り組みとして、一般社団法人「中名田」が嶺南牧場からメス牛を3頭借りて、地区内で約3カ月間、放牧に取り組みます。

CIMG7641 CIMG7640DSC00719 DSC00727 IMG_0553 CIMG7658 CIMG7657 CIMG7662

入牧式では、3頭の牛の紹介がありました。児童達が牛にススキのえさを与えましたが、中には目の前の大きな牛にしり込みをする児童も。顔を触ったり、牛の手綱を引いて歩いたり、初めてのドキドキ体験でした。

CIMG7668 CIMG7671

入牧式が終わり放牧地に入ると牛たちはゆっくりとおいしそうに雑草を食べていました。3頭とも出産は年明けの予定で、産まれたら児童達が名付け親になるそうです。それを楽しみに、3頭が無事に出産してくれることを児童達も願っていることと思います。

 

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.