「うんちの勉強したよ!」

10月20日、1・2年生が「食べ物とうんち」について学習しました。栄養教諭が子どもの嫌いな食べ物を聞きながら「食べ物のいいところ」について絵本を読み、興味を引き出したあと、養護教諭が「うんちはからだのメッセージ」というテーマで保健指導を実施しました。

DSC01893 DSC01895 DSC01900 DSC01901  DSC01910 DSC01903

食べ物の通り道や大腸の働き、いろいろなうんちについて学習しました。養護教諭手作りのうんちに子ども達は興味津々。「健康なバナナうんち」がでるように、食生活や生活習慣の大切さを感じてくれたようでした。「うんちチェックシート」を3日間つけることで自分のからだにも関心を持って欲しいと思います。翌日、子ども達は、自分のうんちの様子を早速、養護教諭に報告に来ていました。

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.