交通安全教室がありました。

5月31日、小浜警察署(中名田駐在所)、小浜市生活安全課、交通指導員の皆さんに来ていただいて、自転車による交通安全教室を行いました。ヘルメットのかぶり方や安全確認の方法、ブレーキのかけ方など、具体的にわかりやすく教えていただきました。4~6年生は指導を受けたあと、実際に路上に出て練習をしましたが、つい普段の乗り方がでてしまって難しかったようです。自分の命を守るために実生活でも今回学習したことをしっかり身につけて、安全な乗り方をしてほしいと思います。

DSC00607 DSC00608 DSC00610 DSC00613DSC00616 DSC00618DSC00631 DSC00639

児童の感想です。

「はじめは、バランスがとりにくくてふらふらしたけど、だんだん、安定してきました。早く、高学年のコースを走ってみたいです。おしえてもらった4つのルールを守って土曜日に自転車でじどうかんへ行きました。」

「初めて知ったことは、ブレーキのことです。まず、左のブレーキをかけてから右のブレーキをかけること。右のブレーキを先にかけると前にこけるからだと言ってました。前後左右もちゃんと見れました。これからルールや走り方を覚えたいです。」

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.