のびのび集会で表彰式

12月10日、のびのび集会で表彰式と校長先生のお話がありました。表彰式ではマラソン大会や読書感想文コンクール、「若狭を描く図工作品コンクール」の入賞者が表彰されました。

CIMG0310 CIMG0308 CIMG0311 CIMG0312CIMG0322 CIMG0323

今回の中名田を描いた作品で、見事、小浜市教育委員会賞を受賞した児童がいて、賞状と立派なトロフィーをいただきました。

また、「校長先生のお話」コーナーでは、以前旅行された済州島(チェジュ島)の「不思議がいっぱい?」について教えてもらいました。沖縄より近い韓国の済州島、下り坂なのに、ボールがなぜか上ってくるという「おばけ道路」の不思議な話だったり、市場に並ぶ大量のミカンは和歌山県産だったり、ほかにも不思議がいっぱいのユニークな内容で子ども達も一緒に「なぜ??」と考えていました。

≪力作紹介≫  若狭を描く図工作品コンクール受賞者の作品

P1110433 P1110431 P1110436 P1110441P1110439 P1110453P1110444 P1110447 P1110458    P1110456

中名田の古い歴史を物語る田村薬師堂を細かく描写した絵や、学校近くで放牧されていた若狭牛の絵など、たくさんの作品が入賞しました。校舎の壁に受賞作品がかけられています。自分達が住んでいるこの中名田が、歴史と豊かな自然のある素晴らしい場所だということを子ども達に感じてとって欲しいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.