シシ汁にチャレンジ!!

4・5年生は総合学習で、有害鳥獣の捕獲方法や活用策について学んできました。1月には若狭町にある「嶺南地域有害鳥獣処理施設」を見学して、山林や農村を守るために捕獲された猪や鹿の有効な活用を図るための学習をしてきました。

そこで2月7日に、給食でシカ肉を使った「ジビエカレー」をみんなでいただきました。そのあと4・5年生が野生のイノシシのバラ肉ともも肉を使って「シシ汁」の調理にチャレンジしました。肉をしっかり煮込んで、しめじとえのきを入れ、塩コショウで味付け。最後にしょうゆとみりんをいれて、おいしい「シシ汁」が完成しました。

CIMG7943 CIMG6628

CIMG6641 CIMG7961

CIMG7960 CIMG6650

CIMG6657  CIMG7964

児童たちは「普通の肉と違って脂身が多くてびっくりした!」「イノシシの命をいただくという気持ちが高まった」と感想を述べていました。学習発表会ではこれまでの学習の成果を発表します。

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.