へき地複式学校指導訪問

1月16日にへき地複式学校指導訪問研究会があり、2・3年生の複式学級で研究授業が行われました。2年生は教室の前方に向かって、3年生は後方に向かって国語の授業に取り組みました。

CIMG6407 CIMG6410CIMG6414 CIMG6415CIMG6418 CIMG6419CIMG6421 CIMG6427

今回の複式授業は、リーダーが中心になり、児童主体で行う授業でしたが、一人ひとりがしっかり自分の意見を発表したり、集中して取り組んだりする姿勢が育ってきていると実感できました。授業後の研究協議会では積極的な意見交換が行われました。次年度11月に本校で行われる福井県へき地複式研究大会に向けて、さらに研鑽を重ねていきたいと思います。

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.