七夕飾りを作りました【ひまわり・かがやき学級】

ひまわり・かがやき学級では、七夕の時期に合わせ教室に笹を飾り、七夕飾り作りを行いました。短冊作りでは、一枚一枚丁寧にはさみで切り、紐をつけていきました。紐をつけるのに苦心する姿も見られましたが、最後まで集中して取り組みました。短冊には「プールで25メートル泳げますように」「コロナがはやくおさまりますように」など、それぞれ思い思いのお願い事を書きました。さらに、職員室の先生にも作った短冊を持っていき、「願い事を書いて飾ってください」と言葉を添えて渡すことができました。

また、お昼の校内放送で「ひまわりの教室に笹を飾ったこと」「みんなも短冊を飾りに来てほしいこと」を全校に伝えました。放送のおかげか、休み時間になると学年を問わず、たくさんの子どもたちが短冊に願い事を書いたり、飾り付けをしたりしに教室に遊びに来てくれました。素敵な七夕飾りが完成し、教室も笹も大変賑やかになりました。