小浜市立小浜小学校

TEL.0770-52-3232

〒917-0077 福井県小浜市駅前町13-29

2年生

ありがとうの絵「道徳」(2年)

2月22日

2年生は道徳「ありがとうの絵」の

学習をしています。

ねらいは、

「ありがとうと思える心について考え、

日頃お世話になっている人々に感謝の気持ちを

持つことができる」です。

学習のふりかえりを書いた後、

発表しています。

何かしてもらったときだけでなく、

「ありがとう」と思ったり述べたりする

場面はたくさんあります。

心が温かくなる言葉は、他にもたくさんありますね。

そのような言葉をたくさん使えるよう

声かけや指導をしていきたいと思います。

 

1時間目の授業(1年、2年、4年)

2月21日

読み聞かせと朝の会が終わると

すぐに1時間目の授業です。

2年生の教室では、かけ算九九を唱えています。

かけ算の学習は終わっているのですが、

授業のはじめに唱えることで、

しっかり定着しています。

1年生の教室では音読をしています。

「これは、なんでしょう」

こちら教室では

「どうぶつの赤ちゃん」の音読を

ペアでやっています。

3階に上がって、4年生の教室では、

係の子どもが前に出て、漢字の問題を黒板に

書き、子どもたちが解いています。

さあ、今日も始まりますよ。

今年度の授業日は、

今日を入れると6年生は17日、

1から5年生は21日です。

 

はこの形「算数」(2年)

2月20日

今日の朝は、とても暗いです。

毎日見る山には霧がかかっています。

今日も企画委員会によるあいさつ運動が行われています。

教員も子どもたちを出迎えています。

ヒヤシンス

同じ日に植えた(水につけた)のに

咲いているもあればまだ蕾が固いのもあります。

不思議ですね。

朝から3年生の子どもたちが本を借りに来ていました。

 

2年生の教室では、持ってきた箱の辺の長さを

調べて、気付いたことを話し合っていました。

正方形の辺の長さと長方形の辺の長さに

気づいた人もいます。

もう一度、確認中です。

これから、箱を作るために必要な面の形や

数、辺のつなぎ合わせ方の学習をしていきます。

なわとび大会(2年、4年)

2月15日

なわとび大会、

最後の部は、2年生と4年生の部です。

時間跳びは、

2年生は4分間、4年生は6分間です。

どの学年もたくさんの保護者の方に来ていただきました。

小浜小学校の体育館はギャラリーがあるので

そちらに上がっていただいて、

上から応援をしていただきました。

お忙しい中、応援に来てくださりありがとうございました。

真鯛給食「真鯛の塩焼き」(2年)

2月13日

今日は「真鯛給食」です。

(これは3年生の分です。)

皆さん、頭や骨のついたお魚の食べ方は

覚えていますか。

身を頭の方から尾びれの方向に向かって

切り込みを入れたら、上の身、下のみの

順番で食べ進めていきましょう。

背びれや尾びれ、中骨は取り外したら

お皿の奥の方に置きましょう。

きれいに食べている途中で

鯛の鯛が見つけられる時があります。

鯛の鯛とは、鯛の形に似た、

小さな薄い骨のことです。

今日もお箸を美しく持って食べられると

よいですね。

真鯛の塩焼き さわに椀 ゆかりご飯 牛乳

お先にいただきました。

塩加減が程よくて美味しかったです。

尾びれには、化粧塩も施してありました。

さて、教室をのぞいてみましょう。

2年生のオープンスペースでは、

給食当番さんが手際よくお皿に乗せていました。

3年生も給食の配膳が始まっていました。

2年生のところに戻ってみると、

ちょうど「いただきます」の場面。

教えられた通りに食べようと、

鯛に黙々と向かっています。

食べてみた感想を聞いてみました。

・美味しい!

・塩味がちょうどいい!

・魚が好きだから嬉しい!

食べ終わった後は、

お魚ペロリコンテストの写真撮影もありました。

後で写真を見てみたいと思います。

なわとび大会に向けて「体育」(2年、4年)

2月6日

冷たい雨の降る寒い朝です。

そんな中、子どもたちの元気な挨拶の声が

聞こえてきます。

玄関ホールでは、今日も企画委員会の子どもたちに

よる「あいさつ運動」が行われています。

教員も元気にあいさつしていますよ!

2年生と4年生の合同体育です。

4年生が持久跳びをしています。

6分間です。さあ始まりましたよ。がんばれ〜!

今度は、2年生の技跳びです。

後ろあやとびをしています。

前、見た時よりもとっても上手になっていました。

4年生の子どもたちが跳んだ数を数えてくれています。

15日が本番です。後10日ほどですが、

まだまだ練習できますよ。

学習発表会「おばま大すき」(2年)

2月1日

今にも雨が降りそうな空が低い朝です。

カッパを着ている子どももいます。

1時間目

2年生は体育館で最終のリハーサルをしています。

壁には、探検に行った、お店や施設を紹介した

地図が貼られています。

焼き鯖やさん、薬局、スポーツ店、おもちゃ屋さん

雑貨店、呉服屋さん、メガネ屋さん、宝石店

食料品店、金物屋さん、美容院、交番、体育館

まだまだありました。

さあ始まりました。

最初は、元気に群読。

続いて、「こぎつね」の歌を鍵盤ハーモニカを

披露しています。

そして、先ほどの地図にあった、

お店や施設の紹介。

それぞれの特徴やいいところを分かりやすく

伝えることができました。

寒い中、また平日にたくさんのお客様に

来ていただきました。探検に行ったお店の

方も来てくださり、褒めてくださいました。

子どもたちは、最後に

「もっと小浜を好きになりたいし、伝えたい!」

と言っていました。この気持ちを持ち続けて、

ふるさと学習を深めていってほしいと思いました。

 

100cmをこえる長さ「算数」(2年)

1月30日

青空が広がるいい天気です。

でも、吐く息は白くとても寒い朝です。

(道路脇の温度計は0度となっていました。)

2年生の教室をのぞくと

たくさんの子が手に物差しを持っています。

算数「100cmをこえる長さ」の学習中。

色々なところを測っています。

100cmをこえる長さのものが測れたでしょうか。

以前は各家庭にもあった竹の物差し。

今もあるのでしょうか。

学校では、教材としてたくさん置いてあります。

学習発表会の練習「生活科、音楽」(2年)

1月26日

2年生の教室では、

学習発表会の流れについて、

担任の話をしているところ。

鍵盤ハーモニカの持ち方の確認をしています。

「こぎつね」を演奏します。

(ドレミファ ソ ソ ラファドラソ)

次は、生活科の学習で、町探検をしたことに

ついての発表です。

探検させていただいたお店屋さんにも

発表会への招待状を出しています。

みんな張り切って練習をしていますので、

本番はもっと上手くなっていると思いますよ。

今年最後の朝の読み聞かせ(1、2、3年)

12月20日

空模様は北陸の冬の天気です。

子どもたちは赤信号待ち中。

今日も元気にあいさつをしながら

校舎に入って行く子どもたちです。

今日は、読み聞かせボランティアの皆さんによる

今年最後の「絵本の読み聞かせ」の日です。

2年生の教室に入る前に、オープンスペースには

工作やお手紙、

ふわふわ言葉の木が掲示されていました。

(今日は保護者会なので、お家の方々に

見ていただけるとうれしいですね。

2年生は「手ぶくろ」

ウクライナの民謡です。

11月にかがやき学級の子どもたちが

幼稚園や保育園で読み聞かせをした本です。

3年生は「ビロードのうさぎ」

1年生の教室に行くと、最後のページで、

残念と思っていたら、

後戻りをしてくださいました。

磯部巻きの作り方の絵本でした。

絵本の題名は「おもちさんがね」

絵本の読み聞かせボランティアの皆様、

毎週読み聞かせに来てくださって

子どもたちの心を豊かにしてくださり

本当にありがとうございました。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。