県音楽研究大会・北前船の学習【5年生】

県音楽研究大会

11月16日(金)、小浜市文化会館で小中音楽会が行われました。

2学期に入ると、5雲みんなで、音楽の授業や放課後で練習を重ねました。本番が近づくと、次第に、声をかけ合い、進んで練習する姿が見られるようになりました。最初に比べ、見違えるように演奏が上手になりました。自主的に物事に取り組む力が学級に育ちました。

本番は素晴らしい発表でした。中には、子どもたちの堂々とした合奏と合唱に、涙を流して感動しておられるお客様もいらっしゃいました。
今回の取り組みを通して、また1つ成長できたことを、本当に嬉しく思います。

北前船の学習

12月17日(月)、北前船のまとめの授業が行いました。

日本財団が推進する『海と日本プロジェクト』の一環として、北前船の寄港地である全国14市町の小学生が、「北前船こども調査団』を結成して取り組みました。9月初旬、繁栄の跡を訪ね、「北前船が外に運んだもの」「北前船が外から運んできたもの」「北前船が残したもの」を探しました。

調査活動のまとめを通じて、北前船により、小浜市の豊かな文化が育まれたことを知りました。そして、北前船の通った『美しい海』を、いつまでも大切していきたいという思いを高めました。