南川探検隊パート2【4年生】

1学期の学習を受けて、まずは川の水質調査から。上流はきれいなのに、下流になるとどうして汚くなるんだろう?みんなで話し合う中で、「自然を汚しているのは人間だ。人間と自然の共存は難しいのではないか」との意見が出て、黙り込むみんな・・・。「でも、何もしなかったら変わらない。一歩踏み出そう!」前向きな意見に突き動かされ、様々な活動を行いました。川の清掃活動をしたり、海浜自然センターで自然を守る取り組みについて学んだり、水田魚道を見学したり、若狭高校海洋科学科のポスターセッションに参加したり・・・。自転車に乗って、歩いて、見学して、体験して、みんなで考えて・・・。ふるさとの自然や生き物を守ろうとする人々の思いに触れ、自分たちにも出来ることをしたいという思いはさらに深まりました。