総合「イサザが絶滅?」南川探検隊!【4年生】

小浜の春の風物詩イサザですが、近年、漁をする人が激減していると思いませんか?「どうして少なくなってきているんだろう?」という疑問を解決すべく、総合的な学習で取り組んでいます。

イサザ漁師の方にお話を聞いたり、インターネットで調べたり、自分たちで南川を探索したり・・・。南川の河口にあたる浜がごみだらけなことに心を痛め、イサザを守るために浜の掃除をしたりもしました。社会の「ゴミについての学習」や「水についての学習」も参考にしながら、自分たちで予想を立てる、活動し分かったことを話し合う、という活動を通して、ふるさとの川や海などの自然について考えを深めてきています。

2学期は今の現状の原因を追及し、自分たちにできることを探っていきたいと思っています。