文化芸術による子どもの育成事業(巡回公演事業)

10月5日(金曜日)
「文化芸術による子どもの育成事業」により、東京混声合唱団が来校しました。これは文化庁が、一流の演奏家の演奏を聴くことで豊かな感性を養うこと、優れたものに対するあこがれを持ち、向上心を培うことを目的とし、毎年全国各地で行っているものです。
公演では素晴らしい歌声を聞かせていただくだけでなく、事前のワークショップで指導していただいた校歌と「ビリーブ」の共演が行われました。
子どもたちは迫力ある合唱に聴き入ったいました。また共演した2曲は、5月からのレベルアップを合唱団の方から高く評価していただきました。