【分数のたし算・ひき算】

「1/2+2/3+1/4の計算を3分でしてください。」

5年生の今日の算数は算数係の指示から始まりました。

算数係「つぎに 3½+1⅚  3½−1⅚ をして下さい。仮分数に直して計算してください。」

算数係「考え方を、となりの人と話し合ってください。」

黒板に出て説明することで、みんなで共有します。

3½の意味を図で説明してくれました。分かりやすいですね。

算数係「続いて、整数どうし、分数どうしで計算する方法で計算してみて下さい。班学習でお願いします。」

ひき算の説明を真剣に聴く5年生

たし算は整数どうし、分数どうしで計算できるのですが、ひき算になると分数のままではひき算ができません。

「もう一回説明してください。」5年生からは繰り返し説明を求めるお願いも出ました。

帯分数の意味を水の入ったビーカーで先生が説明をしてくれました。

「少ない水のビーカーから多い水のビーカーを引くことは出来ないから、いっぱい入っているビーカー1つを借りてくるんだね。」

さて、次回からの分数のたし算ひき算がとても楽しみですね。

前の記事

2023年11月27日(月)

次の記事

2023年11月28日(火)