小浜市立遠敷小学校

【学校教育目標】未来への扉をひらく 心豊かな遠敷の子

TEL.0770-56-1115

〒917-0241 福井県小浜市遠敷72-17

2年生

(2年生)1年生と遊ぶ会をしました

27日(金)の5時間目に1年生と遊ぶ会をしました。どのように遊ぶと1年生と仲良くできるか考え、内容や説明、進行を2年生がしました。はじめの式であいさつをした後、じゃんけんピラミッドから始めました。自分の名前を言った後、じゃんけんをしました。たくさんの人とじゃんけんができ、友達がたくさんできました。その後、地蔵おにごっこをしました。体育館も45人の子供たちが走り回ると、狭く感じるぐらい思い切りしていました。次に、ドッジボールをしました。短い時間で要領よくチーム分けができました。2個のボールを使いました。1年生も負けじと力いっぱい投げていました。最後にみんなで校歌を歌いました。短い時間でしたが、たくさん遊ぶことができ、友達になることができました。

 

 

(2年生)1年生に学校を案内しました

4月13日(金)1年生に学校を案内しました。「職員室には何人先生がいるでしょう」「校長先生の名前は?」など2年生が考えたクイズが部屋の前に用意され、シールがもらえました。2年生もお兄さんお姉さんとしてやさしくクイズを出したり、静かに廊下を歩いたり、少し大きくなった様子が見られました。

(2年生)はたけじにのぼりました

昨年秋に、はたけじに登って以来、久しぶりにみんなで登りました。今までは、遊具がある第1広場までしか行ったことはなかったのですが、さらに上に行ってみたいという声も上がり、今回は、思い切って第3広場まで行きました。前回に比べて子どもたちは力強く、どんどんと登っていきました。第2広場の手前には、今までにない険しい坂があり、ロープをつかみながら登りました。怖いと言っていた子もいましたが、友達が手をつないでくれたり、励ましてくれたりしながら登ることができました。広場から見る景色はとても美しく、小浜湾まできれいに見ることができました。早く登れたり協力したりしながら登る姿を見て、この1年で子どもたちは本当に大きく成長したなと感じました。