参観授業

本日、授業参観を見合わせましたので、それぞれの学級の授業の様子を紹介します。

1年生は「うたにあわせてあいうえお」の音読を披露しました。

はじめは先生の後に続いて
2回目は自分たちだけで
最後は教科書を見ないで暗唱できました

6年生は算数の対称図形。線対称・点対称のまとめです。図形の軸や中心点をペアで確認し、全体でも確認をしていました。

ペアで対称かどうかを確認
全体でも対称の軸を確認
自分の考えと比較して発言しようとしていました

2年生は国語。ふきのとうの音読発表会でした。3つのグループが役割分担をして発表した後、褒め褒めタイムで良かったところを褒めていました。

1グループの褒め褒めタイム
2グループの発表
3グループの発表

5年生は国語。「名前つけてよ」という物語文で、一人調べで主人公の心情が分かるところを本文から書き抜きしたあと、グループで確認をしました。

10分間の一人調べ
担任は回りながらアドバイスをします
根気強く書き込みを続けました

3年生は国語。「きつつきの商売」の音読発表でした。3グループずつ二つに分けて、練習した後に発表をしました。

F班の発表
C班の発表
D班の発表。雨音の効果音も!
A班の発表
E班の発表
B班の発表。きつつきが飛び降りるところも演技

4年生は音楽。はじめはAB二つのリズムを手拍子で合わせました。感染症予防のためにリコーダーが吹けなくなったことや大きな声で歌えなくなったことを担任から聞いて残念がる子どもたち。それでも、「花束をあなたに」のCDにあわせて、歌う代わりに身体で表現して楽しんでいました。

なかなか難しい手拍子です
ABに分かれて合わせてみました
緊急事態宣言が解けたらリコーダーや歌も歌えるようになるよ
歌の代わりに身体で表現!

青空は算数で、時計から時刻をよむ学習をした後、5月の飾り作りに取り組みました。

答えはあっているか○をつけてもらっています
折り紙で鯉のぼり作りに取り組んでいます
一つできあがりました

スマイルは学級目標づくりです。昨年と同じやり方なので、手慣れたものです。

一文字ずつ丁寧に模造紙に貼っていきました
やっとクラスの目標ができました
少数の割り算のやり方の復習