若狭牛の入牧式に参加

6月18日、中名田地区で放牧される若狭牛の入牧式が全校児童も参加して行われました。耕作放棄地解消の取り組みとして、一般社団法人「中名田」が嶺南牧場からメス牛を3頭借りて、地区内で約3カ月間、放牧に取り組みます。

CIMG7641 CIMG7640DSC00719 DSC00727 IMG_0553 CIMG7658 CIMG7657 CIMG7662

入牧式では、3頭の牛の紹介がありました。児童達が牛にススキのえさを与えましたが、中には目の前の大きな牛にしり込みをする児童も。顔を触ったり、牛の手綱を引いて歩いたり、初めてのドキドキ体験でした。

CIMG7668 CIMG7671

入牧式が終わり放牧地に入ると牛たちはゆっくりとおいしそうに雑草を食べていました。3頭とも出産は年明けの予定で、産まれたら児童達が名付け親になるそうです。それを楽しみに、3頭が無事に出産してくれることを児童達も願っていることと思います。

 

Posted in 未分類 | 若狭牛の入牧式に参加 はコメントを受け付けていません。

遠足、楽しかったよ!

6月14日、三方方面に遠足に行ってきました。普段ほとんど利用することのない電車やバスを利用して、切符の買い方や乗車マナーを学習しました。また、縄文博物館や年縞博物館を見学したり、海浜センターでは縦割り班で魚釣りを体験したりしました。

DSC06642 DSC00674 DSC06650 DSC06655

1~4年生は学校から徒歩で近くのバス停まで。縦割り班の行動では班長がしっかりリーダーシップを発揮してくれました。途中のトマトハウス「なかなた農園」の看板には児童がデザインした「トマミちゃん」の絵が。一緒に記念撮影をしました。海浜センターでは職員の方に説明をしてもらいながら館内を見学しました。

CIMG8403 CIMG8420CIMG7613 CIMG8427CIMG8435 CIMG76215・6年生は電車で小浜駅から三方駅まで行きました。自動販売機で切符を購入するときは少し緊張しましたが、電車の中では楽しそう。三方駅で下車した後、縄文博物館と年縞博物館を見学しました。昨年完成したばかりの「年縞博物館」は世界一の長さを誇る、何と7万年分の年縞が展示されています。目の前のしましま模様が、世界中の研究者から注目を浴びている奇跡の年縞だということ、その奇跡が身近に存在しているということ、児童達にそれが理解できるようになるには時間がかかりそうです。想像もつかない大昔の歴史を秘めた不思議な世界でした。

DSC06676 DSC00703  DSC00704 DSC00705

1~4年生は帰りに電車を利用しました。1年生は初めての経験でドキドキでしたが、駅員さんに「小浜駅まで子ども1枚ください。」としっかり言えました。降りるまで何度もポケットを探って切符があるか確認するなど、慎重で可愛い様子もうかがえました。一人の男児が外の景色を見ながら「車から見る景色と全然ちがう・・・」とポツリと一言。新たな発見もあったようでした。

CIMG8469 DSC00690

豊かな若狭のうみ(海・湖)の自然に出会い、魚釣りも体験しました。1匹も釣れなくてがっかりしている児童もいましたが、今回の遠足で自分達の周りにはこんなにも素晴らしい自然と歴史の宝庫があることを学びました。

Posted in 未分類 | 遠足、楽しかったよ! はコメントを受け付けていません。

環境委員の児童が読み聞かせを!

6月6日、朝読書の時間に環境委員の児童達が1・2年生に「歯の本」の読み聞かせをしました。歯科検診を受けて、歯を大切にすることの重要性を伝えるために、実施してくれました。

DSC06630 DSC06631 DSC06632  DSC06634

入れ歯になってしまったおじいさんと、健康な歯を持つおばあさんの対比で書かれた絵本には、乳歯の頃からの歯のケアや日々の歯みがきの大切さが書かれていました。集中してきいていた1・2年生の児童も、歯磨きや治療の大切さを感じていたようです。

Posted in 未分類 | 環境委員の児童が読み聞かせを! はコメントを受け付けていません。

敬老会で元気に発表!

6月9日、中名田地区の敬老会が本校体育館で開催されました。1~3年生の児童が練習の成果を元気に発表しました。まずは、13人全員で元気よく校歌を歌いました。そのあとステージ上で1年生3人が緊張しながらも自己紹介をしたあと、入学してからできるようになったことを大きな声で発表しました。

IMGP4071 IMGP4079IMGP4086 IMGP4105  DSC_0277 DSC_0278 DSC_0260 DSC_0261

2・3年生はよさこい踊りを、はっぴ姿で鳴子を打ち鳴らしながらカッコよく踊ることができました。最後にステージで中名田小学校オリジナルの「たむら祝太鼓」の演奏を皆さんの前で披露しました。子ども達の真剣な表情と元気で勇ましいバチさばきに、会場から大きな拍手をいただきました。

Posted in 未分類 | 敬老会で元気に発表! はコメントを受け付けていません。

「音楽って、楽しいね!」

6月5日、保育園長でもあり、演奏家の大森さんの紹介で、大阪のスキップ楽団の4人が本校を訪ねてくださいました。スキップ楽団は教育施設への訪問公演を中心に全国各地で幅広い活動をされています。6月2日には、小浜市の「はまかぜプラザ」でコンサートがありました。

CIMG7469 CIMG7472

児童が自分達の思いを込めて作ったふるさとソング「中名田はいいところ」のCD制作にあたっては、大森さんとピアノ奏者の松井さんには大変お世話になりました。この日、音楽室で3~6年生の児童が、スキップ楽団の生演奏で「中名田はいいところ」を一緒に歌いました。

CIMG7473 CIMG7470

ピアノ演奏では、「トルコ行進曲」を超ハイスピードで演奏、さらに左手で「ネコふんじゃった」を、右手で「犬のおまわりさん」を同時に弾くという、まるで神技のような演奏をしてくださいました。パーカッションでは珍しいペルーの打楽器の紹介があり、軽快で楽しいリズムに全員が体を動かして思わず踊りたくなりました。

CIMG7481 CIMG7480 CIMG7482 CIMG7484

バイオリンでは、児童もバイオリン奏者に(?)弓をまっすぐに立てて持っているだけ。バイオリンの方を動かして演奏するという信じられないスゴ技にビックリ!そして初めて見るミニハープ(アイリッシュハープ)。ベルトを肩にかけ、ハープを弾きながら、踊りながら、さらに透き通るような歌声を聞かせてくれました。ハープのやさしい音色がゆったりとした心地よい響きで、癒されたような気持ちになりました。

CIMG7475 CIMG7485

音楽で人と人との出会いがうまれ、とても楽しい気持ちになったり、やさしい気持ちになったり。音楽はまるで「心の栄養」のような、素晴らしい魅力を持っていることを、児童たちは実感できたと思います。これからも、音楽の楽しさを知って心豊かな人になって欲しいと思います。

 

Posted in 未分類 | 「音楽って、楽しいね!」 はコメントを受け付けていません。