福井県学力調査(SASA)

本日、5年生を対象とした「福井県学力調査」(SASA2023」を実施しました。

SASAとは、”Student Academic Skills Assessment” を略したもので、

福井県が独自で小学5年生と中学2年生を対象に行っている調査のことです。

文部科学省の全国学力調査が行われる前から、

福井県独自で児童や生徒の学力を調査し、授業に活かしてきたことが

今の福井県の学力の高さを維持している1つの要因なのだと思います。

子どもたちは、時間いっぱい問題に取組んでいました。

結果を、後日学校でも調査・分析し、今後の学習指導に役立てていきます。

昨日設置した「ありがとうの木」。

どんどん花が咲いています!!

This entry was posted in トピックス. Bookmark the permalink.