10/16 防犯教室を行いました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

小浜警察署の方に来ていただき、防犯教室を行いました。
不審な人や車にあとをつけられたとき、見知らぬ人に声をかけられたとき、どうすればいいかについて、
具体的に教えていただきました。
また、ロールプレイも行いました。
ロールプレイでは、不審者役の人から、「お菓子をあげるよ。」「写真を撮らせて。」などと声をかけられたらどうすればいいか、考えて行動しました。
児童達は、実際に演じてみると、大声が出す、うまく逃げることが難しいということに気づいていたようでした。
不審者予防の合い言葉である「いかのおすし」(かない、らない、おごえを出す、ぐに逃げる、らせる)の確認をして、大声で「助けてー」と言って逃げる練習もしました。
自分の命を守る大切な学習でした。

2019年10月16日 | カテゴリー : 加斗小日記 | 投稿者 : kato_admin