9/30 研究授業をしました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2限目は3年生の「あまりのあるわり算」、3限目は2年生の「計算のじゅんじょ」の研究授業をしました。
3年生は、「19÷4」の答えはどうなるかについて話し合い、余りはわる数より小さくなることを理解しました。
2年生は、3つの数の計算には「順々に」計算する方法と、「まとめて」計算する方法があり、まとめて計算するときには( )を使うことを初めて学習しました。
どの児童も、自分の考えについて理由を説明したり、分からないことは質問したりして、考えを深めようとしている姿が見られました。
放課後は研修会を開き、「つながり合い、高め合う授業の工夫」について話し合いました。

2019年9月30日 | カテゴリー : 加斗小日記 | 投稿者 : kato_admin