9/12 5年生が稲刈り体験をしました

このエントリーをはてなブックマークに追加

5月に田植えをした田んぼで稲刈りをしました。
地域の方に稲の刈り方を教えていただき、早速稲刈りを始めました。
最初のうちは慣れない手つきでしたが、だんだんと慣れてきて早く刈り取れるようになってきました。
全部の稲を刈り取ると、コンバインで脱穀をしてもらいました。
最後に、機械で稲を刈り取る様子を見せてもらいました。
児童は、
「機械で稲を刈ると、とても速いのでびっくりしました。」
「今は機械があるけど、昔の人は全部手作業だから逞しいと思いました。」
などの感想を言っていました。

今日は、FBCの方が取材に来ておられました。
今日の様子は、10月13日(日)の「れあい若狭」で放映される予定です。

2019年9月12日 | カテゴリー : 加斗小日記 | 投稿者 : kato_admin