トップアスリートによる体育授業を実施しました

このエントリーをはてなブックマークに追加

福井県が目指す教育の方針の一つに、適性や興味関心に応じた文化芸術、スポーツ活動の促進が掲げられています。本日は、ソフトボール投げの技術の向上や、ベースボール型ゲームの面白さを体感できる場を設定しました。

本日の講師は、福井ワイルドラプターズの選手2人とサポート役の1人の計3人。現在もプロを目指して取り組んでおられる2人の選手からは、球の投げ方や打ち方について、優しくご指導いただきました。どの子も目を輝かせながらアドバイスを聞いていました。

学習が終わった後の昼休みには、たくさんの児童がグランドに出て、野球をはじめていました。学習が大変有意義だったことが伝わってきました。

2021年9月8日 | カテゴリー : 加斗小日記 | 投稿者 : kato_admin