1/20 2年生が二十日講に参加しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

荒木地区の行事である二十日講に、2年生の児童が参加しました。
まず集会場で、儀式をしました。
それから、「蛇(じゃ)」と言われる縄を男性の方が担いで行き、道路にまたがるように吊しました。
2年生の児童は、伝統的な行事に参加できて、満足そうでした。

2020年1月20日 | カテゴリー : 加斗小日記 | 投稿者 : kato_admin