11/20 3・4年生が漬け物作りをしました。

学校の畑でとれたかぶらを使って、漬け物作りをしました。
材料を包丁で細かく刻んで、ボールに入れて塩もみをしました。
あさってのわくわくふれあい会で、ふるまう予定です。
おいしい漬け物になっているか楽しみです。

2019年11月20日 | カテゴリー : 加斗小日記 | 投稿者 : kato_admin

11/19 後期クラブが始まりました。

今日から後期クラブが始まりました。
カルチャークラブは、ランチルームで地域の方から茶道を教えていただきました。
まず、和室での立ち方、座り方、歩き方を教わりました。
そして、お菓子やお茶を実際にいただきました。
児童達は、一つ一つの所作をしながら、楽しい時間を過ごすことができました。

 

2019年11月19日 | カテゴリー : 加斗小日記 | 投稿者 : kato_admin

11/19 旬の野菜を食べよう

給食の時間に、ランチルームで栄養教諭の話を聞きました。
旬の野菜には、「おいしい」「栄養価が高い」「値段が安い」といういいことが3つあります。
今日の給食にも、大根・ほうれん草・ねぎの冬野菜が入っていました。
冬が旬の野菜は、他にもブロッコリー、かぶら、小松菜などがあります。
旬野菜をどんどん食べてほしいです。

2019年11月19日 | カテゴリー : 加斗小日記 | 投稿者 : kato_admin

11/17 PTA資源回収を実施しました。

PTAの委員の方に、地区ごとの回収やグラウンドでの作業をしていただきました。
児童も、保護者の方と一緒に作業の手伝いをしてくれました。
新聞紙、古雑誌、チラシ、アルミ缶、段ボール、古着などのたくさんの資源が回収できました。
地域の皆様、保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。

2019年11月18日 | カテゴリー : 加斗小日記 | 投稿者 : kato_admin

1/15 小浜市小中音楽会に参加しました。

小浜市文化会館で、市の小中音楽会が行われました。
加斗小学校は、5年生と6年生が参加しました。
合奏「HANABI」を演奏しました。
少し緊張したようですが、今までの練習の成果を発揮して、立派に演奏することができました。
保護者の皆様、地域の皆様にも、多数演奏を聴いていただきありがとうございました。

2019年11月18日 | カテゴリー : 加斗小日記 | 投稿者 : kato_admin

11/14 子どもの歯の健康プロジェクト

5限目は、1年生の歯磨き教室をしました。
歯の染め出しをしたり、歯科医師に個別指導を受けたりしました。
6限目は、5・6年生の歯磨き名人コンテストをしました。
歯の染め出しの後審査をしました。
歯科医師から歯の磨き方についての話をしていただき、審査結果を発表してもらいました。
5年生3名、6年生3名が歯磨き名人に選ばれました。
今後も、正しい歯磨きの習慣を続けてほしいです。

2019年11月14日 | カテゴリー : 加斗小日記 | 投稿者 : kato_admin

11/13 2年生がみそ汁を作りました。

学校で育てた大根を間引いて、みそ汁を作りました。
大根葉と豆腐と油揚げをグループで協力して切りました。
具だくさんで栄養たっぷりのおいしいみそ汁ができました。
みんなで楽しくいただきました。

2019年11月13日 | カテゴリー : 加斗小日記 | 投稿者 : kato_admin

11/11 松ぼっくりツリーを作りました。

1年生が松ぼっくりに飾りを付けて、ツリーを作りました。
飾りを付けたり、ペットボトルのふたを台にしたりしてツリーらしくなりました。
図工の時間に作った紙粘土の工作と一緒に並べて、教室に飾りました。

2019年11月11日 | カテゴリー : 加斗小日記 | 投稿者 : kato_admin

11/5 3・4年生がタグラグビーをしました。

若狭東高校の先生に来ていただき、タグラグビーを教えてもらいました。
タグラグビーは、腰にタグベルトを巻き、4人程度のチームを組んで対戦します。
ラグビーと同じ楕円球のボールを使ってゲームをします。
ラグビーと違うのは、自分のタグを取られたら前進できないところです。
まず、相手のタグベルトからタグを取り合ったり、チームでパスをしたりする練習をしました。
そして、ルールを教えていただき、楽しくゲームをすることができました。

2019年11月6日 | カテゴリー : 加斗小日記 | 投稿者 : kato_admin

11/5 全校朝礼をしました。

学校長が、「みんなちがってみんないい」というテーマで絵本の読み聞かせをしました。
人には、それぞれ得意なことや苦手なことがあり、みんな同じではないこと。
それらを互いに認め合って、助け合ってほしいことなどを話しました。
ハンカチに例えて、手でつまんだ部分が得意なことで、四隅が苦手なことだとします。
得意なこと(ハンカチの中心)を伸ばしていくと、苦手なこと(ハンカチの四隅)もつられて伸びていきます。
児童には、得意なことをどんどん伸ばしていってほしいと思います。

2019年11月5日 | カテゴリー : 加斗小日記 | 投稿者 : kato_admin