マラソン大会がありました!

10月21日、秋晴れのもと校内マラソン大会が行われました。この日までに子どもたちは、体育や業間だけでなく、休み時間も使って積極的に走り込んできました。

マラソンは、自分との勝負でもあり、相手との勝負でもあります。それぞれの目標に合わせて挑めるところがよいところでもあります。

また、マラソンには自分の最適なペースを知る力、作戦を考える力、そしてその時の自分の体と相談し(ペースをあげるのかどうか)判断する力など、ゴールに向かうまでにたくさんの力が必要になってきます。

子どもたちにとって、今回のマラソン大会も、いろいろな力を培い、自分を高める機会になっていれば幸いです。←「竹の節チャンス!」

沿道から応援してくださった皆様、子どもたちに大きなパワーを与えてくださったことに感謝申し上げます。また、次に向かってがんばります。

 

2020年10月21日 | カテゴリー : 加斗小日記 | 投稿者 : kato_admin

竹のように たくましく しなやかに・・・

後期に入り2週間がたちました。学校の周辺の様子も少しずつ秋が感じられるようになってきました。

10月はじめに実施した後期のはじまりの集会では、校長先生から「竹の節」についての話がありました。

「つらいとき、くじけそうな時こそ踏ん張ることで、節が太く強くなっていく。そのような時ほど『竹の節チャンス!』←(節が太く強くなるチャンス)だと思って踏ん張ってみること!という熱い激励の言葉に応えようと子ども達は、日々いろいろな活動に頑張っています。

今は、来週行われるマラソン大会に向けて、自主的にマラソン練習に取り組んでいます。グランドを走る児童も日に日に増えて、グランドにエネルギーの広がりが感じられるようになってきました。辛いことにも向き合いながら走り続ける子どもたちは、キラキラと輝いています。

秋の深まりと同様に、子どもたちの活動にも深まりが増していくことを願っています。

校長先生からのメッセージ

2020年10月15日 | カテゴリー : 加斗小日記 | 投稿者 : kato_admin

校内体育祭がありました!

秋晴れの下、令和2年度校内体育祭が行われました。例年は、地区と合同で行っているのですが、本年度においては、学校だけの体育祭となりました。

子どもたちは計画の段階から、密を避ける工夫について知恵を出し合い、練習に取り組みました。短い練習時間ではありましたが、6年生が下級生をしっかりとリードし、チームをまとめました。

本番はハプニングもありましたが、みんなで乗り越え、楽しめる運動会となりました。

観覧してくださった保護者の皆様も子どもたちを温かい目で見守ってくださいました。大変ありがたかったです。

午後からは、子どもたちは色ごとに集まり、振り返りをしました。どの子も大変いい表情で、それぞれのよさを認め合っていました。心温まるひとときとなりました。

 

2020年9月17日 | カテゴリー : 加斗小日記 | 投稿者 : kato_admin

温かいご指導のおかげで上手に書けました!

先日、岸本一筆先生による書写指導がありました。3年生から6年生の子どもたちは、何日も前からこの日を楽しみにしていました。

各学年45分という短い時間ではありましたが、先生の「一人ひとりに応じた温かいアドバイス」のおかげで、どの子も満足する作品に仕上げることができました。

「筆の運び方」や「墨の量」など、学年に応じたアドバイスは、具体的で分かりやすく、担任にとっても大変勉強になる時間になりました。

岸本先生からは、子どもたちの作品だけでなく、昨年からの「’取り組む姿勢の成長について」も褒めていただくことができました。

子どもたちにとっても、担任にとっても次回が待ち遠しいです。

 

 

 

2020年9月4日 | カテゴリー : 加斗小日記 | 投稿者 : kato_admin

合同草刈りを実施ました!

8月30日(日)に合同草刈りを実施しました!

8月の上旬に、グランドの環境整備をお願いしたところ、学校関係者だけでなく、たくさんの有志の方々が集まってくださいました。

この日は、大変暑い日となりましたが、時間を惜しまず環境整備に汗を流していただきました。おかげで、グランドは見違えるほど美しくなりました。

加斗小学校の子どもたちのために、皆様にいただいたこのご恩を忘れることなく、一生懸命学習に取り組んでいきます。まずは、9月16日(水)にある校内体育祭の練習に力一杯取り組みます。

ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。

 

 

 

2020年9月1日 | カテゴリー : 加斗小日記 | 投稿者 : kato_admin

避難訓練を実施しました

9月の防災の日、防災週間を前に、本日加斗小学校で避難訓練を実施しました。

今回は、地震を想定した訓練となりました。1年生にとっては、はじめての訓練になりましたが、どの子も担任の先生の指示をしっかりと守り行動していました。

避難終了後には、校長先生から「自分の命は自分で守る」ことについての分かりやすいお話がありました。

全校での振り返りでは、「おさない」「はしらない」「しやべらない」「もどらない」「ていがくねんがさき」の「おはしもて」の合い言葉が守れたかどうかについて考えました。守れた児童は元気よく手をあげていました。

一人でもしっかりと行動できる力がつくよう、今後も継続して学習していきます。

 

2020年8月28日 | カテゴリー : 加斗小日記 | 投稿者 : kato_admin

前期の後半がはじまりました!

夏休みが終わり、今日から前期の後半がはじまりました。まだまだ残暑が厳しいため、熱中症対策として登校時の児童玄関には大型扇風機とミストシャワーを設置し、児童を迎えました。

その後の全校朝礼では、校長先生より、改めて「学校教育目標について」や、「健康に気をつけること」、「あいさつを頑張ること」などについてお話がありました。

学級では、短かった夏休みの思い出を紹介し合ったり、頑張った宿題を見せ合ったりしながら過ごしました。

9月には、校内体育祭があります。6年生が中心となって一致団結する姿を楽しみに、職員も一丸となって取り組みます。

 

 

2020年8月24日 | カテゴリー : 加斗小日記 | 投稿者 : kato_admin

「前期の前半」が終了しました!

例年は3学期制で、今は夏休み真っ只中のはずですが、本年度は、「前期・後期」の二期になったため、夏休みのはじまりも遅くなりました。

今日が「前期の前半」の最終日!子どもたちはこれまで、新生活様式の中、いろいろな学習に頑張ってきました。

今日の全校朝礼では、校長先生が、これまでの頑張りを大いに褒めてくださいました。又、頑張り続けることの大切さについても話してくださいました。

また、生徒指導の先生からは、夏休みに気をつけることについてのお話がありました。自作のイラストを用いながらのお話で、どの子も目を輝かせて聞いていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

子どもたちにとって素敵な夏休みになりますように・・・。

2020年8月7日 | カテゴリー : 加斗小日記 | 投稿者 : kato_admin

蒼島のすばらしさを満喫しました!

6年生が蒼島に渡りました。島では、市の職員さんによる「この島で見られる本州では珍しい植物」の説明を受けました。その後は、地域内外の協力者に見守られながら「シーカヤック体験」を満喫しました。

子どもたちにとっての蒼島は、「いつも近くに見えているけれど、詳しくは知らない島」だったけれど、島に足を運び、五感をフル回転させることで、「加斗にしかない特徴のある素晴らしい島」「宝物」へと認識が変わりました。

いつまでもこの島を大切にしていきたいです。

 

 

 

2020年7月29日 | カテゴリー : 加斗小日記 | 投稿者 : kato_admin

保育園の先生が参観に来てくださいました!

7月28日(火)保育園の先生が、1年生の授業参観に来てくださいました。

参観の教科は算数で、「絵を見ておはなしを作る」という内容でした。

子どもたちは、絵の中から「生き物が何匹いるか?」や、「○匹いなくなると何匹になるか?」などについて意欲的に発表し、学習を深めていました。

2020年7月28日 | カテゴリー : 加斗小日記 | 投稿者 : kato_admin