加斗小日記

このエントリーをはてなブックマークに追加
加斗小学校でのできごとを紹介します。

ブログ一覧

改めて新しい生活様式を意識して・・・スタートしました!

令和3年の学校のはじまりが早かったこともあり、授業も軌道にのってきました。

1月からは、インフルエンザや新型コロナウイルスの感染拡大防止のために、必要に応じて飛沫防止ガードを使用しています。

子どもたちは、各自で自分の飛沫防止ガードを授業前に設置し、授業後は片付けています。

低学年は、設置に時間がかかりますが、使い慣れることでスムーズに扱えるようになると思います。今後も使用を続けながら「どんな場面に必要か、効果的か」を考えていきたいと思います。

学習中

学習中

学習後

2021年1月8日 | カテゴリー : 加斗小日記 | 投稿者 : kato_admin

令和3年のはじまり・・・

1月5日(火)後期の後半がはじまりました。この日の朝礼は、リモートで行いました。

子どもたちは、校長室から発信される校長先生の話に、しっかりと耳を傾けていました。

締めくくりの3ヶ月が充実したものになるよう、子どもたちとともに頑張っていきます。

本年もよろしくお願いいたします。

2021年1月6日 | カテゴリー : 加斗小日記 | 投稿者 : kato_admin

令和2年を振り返りました

12月25日(金)令和2年の最後の授業日を迎えました。この日は、全校朝礼を実施しました。

はじめは、校長先生より、これまでの活動の映像を使って振り返りのお話がありました。今年度の2学期は例年と比べ大変長い期間になりましたが、「竹の節チャンス!」という合い言葉を元に、様々な活動に頑張ってきたことを褒めてくださいました。

その後、生徒指導の先生より、冬休みに向けてのお話がありました。今回の冬休みは、10日間と少し短いですが、いろいろな誘惑に負けないようにと、イラストを元に話がありました。

そして最後は、「冬休みはいろいろな鬼になりましょう!」という話で締めくくりました。

きっと子どもたちは、早速「掃除の鬼」「勉強の鬼」「読書の鬼」に変身していることでしょう。新学期には、変身により、さらに成長した子どもたちに会えることを楽しみにしています。

令和3年も、子どもたちにとって、皆様にとって素敵に一年になりますように・・・。

 

2020年12月28日 | カテゴリー : 加斗小日記 | 投稿者 : kato_admin

人権集会がありました!

12月4日(金)~12月10日(木)までは、人権週間です。加斗小学校では、人権週間を迎えるにあたり、学級では、教育相談や人権について考える授業を実施してきました。

12月7日(月)は全校で、校長先生のお話を聞いたり、みんなで「なかまはたから」という歌を歌ったりしながら人権について考えました。

改めて「自分たちの周りにいじめにつながる芽はないか?」「一人ひとりが尊重される集団になっているか?」について、私たち教職員も子どもたちと一緒になって振り返りました。
「みんなはなかま、なかまはたから・・一緒に生きる」という歌詞のところでは、みんなの声がいっそう大きくなっていました。本当の意味で、仲間が宝物だと言えるように、一人ひとりを大切にしていきたいです。

色ごとに円になって歌っています!

全員で一つの円になって歌っています!

 

 

2020年12月7日 | カテゴリー : 加斗小日記 | 投稿者 : kato_admin

中名田小学校と交流しました!

11月17日(火)と18日(水)に2年生と4年生の児童が、中名田小学校の児童と交流しました。

事前にオンラインで、顔合わせをしていたこともあり、みんなこの日が待ち遠しくてたまらない様子でした。

当日は、子どもによる進行で、ドッチボールやおにごっこなど、心をほぐす活動からはじまりました。

その後、2年生は貯金箱づくりを、4年生は特別な教科道徳を一緒にしました。

別れるときには、互いに手を取り合ったり、記念撮影でとびっきりの笑顔をつくったりと、充実していたことがよく伝わってきました。

2年生

2年生貯金箱づくり

4年生

4年生 特別の教科道徳

 

2020年11月27日 | カテゴリー : 加斗小日記 | 投稿者 : kato_admin